無料期間アリ ついに発表 楽天モバイル5Gのまとめ




ついに楽天モバイルでも5Gのプランが発表されましたね。

これで大手4キャリアがすべて5Gのプランを始めた訳ですが、この記事では楽天モバイルがどれほどの内容のプランを出してきたのか詳しく解説します。

もしこれから楽天モバイルの5Gを検討しようとしている方がいましたらきっと参考になると思います。

まず先に楽天モバイル5Gの概要を一覧にしました。

楽天モバイル5Gの要点
  • プラン名はRakutenUN-LIMIT V
  • 料金は現在のUN-LIMITプランと一緒の2980円(キャンペーン中のため1年間は無料)
  • 以前の4Gのプランと一緒で楽天回線のエリア内なら5Gも使い放題
  • しかし現在の5Gのエリアは超限定される*注意
  • エリア外だとパートナー回線となりauの電波を借りるため5ギガまで
  • 現在楽天モバイルUN-LIMITを契約している方はほっといても自動でUN-LIMIT Vの5Gプランに移行される
  • 5G対応機種は現在2つだけ

以上が楽天モバイル5Gのプランの概要になります。

この記事を解説する私は現在も楽天モバイルUN-LIMITを契約中で、さらに昔にはMVNO(通称格安シム 他社から電波を借りる)のときから楽天モバイルを使うほどの楽天ファンです。

当然良いところも悪いところも知っているのできっと参考になるはずです。

1つずつ見ていきましょう。



プラン名はRakutenUN-LIMIT V

こちらはプラン名ですが、前のRakutenUN-LIMITにVを付け加えただけですね。非常に分かりやすくていいと思います。

こちらは説明することも無さそうですね。

料金は現在のUN-LIMITプランと一緒の2980円(キャンペーン中のため1年間は無料)

4Gのプランと5Gのプランの料金を同じにするとはさすが楽天ですね。

他社と比べてもかなり安いです。ここで他社との料金比較の一覧を出すとすごい長くなってしまうので一言で言うと、通話かけ放題にギガの大容量のプランを付けると平気で8000円~10000円ぐらいはかかります。

いま皆さんがお使いの携帯電話の会社の料金は大体分かりますよね?本当に高いんですよ。

ちなみに5G専用プランに乗り換えると ドコモで500円 au、ソフトバンクで1000円辺りの料金がプラスでかかります。

楽天が好きな私が言うので公平な判断では無いんですが、楽天モバイルの料金プランはマジで安いですよ!

しかも今なら1年間無料になるキャンペーンがまだやっています。まぁ2980円でも十分に安いんでとりあえずお得です!

気になる方がいましたらこちらをご確認ください。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


以前の4Gのプランと一緒で楽天回線のエリア内なら5Gも使い放題

こちらも以前の4Gのプランと一緒で楽天回線のエリアにいれば高速通信が使い放題になるというものです。

以前紹介した記事の『楽天モバイル通信速度で気になること3選 かなり高速』を見ていただければ分かりやすいと思います。

ここでちょっと補足なんですが、5Gの速さは本当にすごいみたいですね。

 通信速度は、5Gサービス提供開始時点で上り約110Mbps、下り約870Mbpsをサポートする。

 11月に予定している、ネットワークのソフトウェアアップデート実施後は、上り約275Mbps、下り約2.8Gbpsでサービスを提供する。

                                             出典 ケータイWatch


こちらは楽天モバイルが5Gプランを発表したときのデータになります。

あくまで理論上の期待値になるので正直ここまで早くなるとは思いませんが、それでも今までの4Gと比べると10倍くらいは早くなりそうな気がしますね。

早くこのサービスを使ってみたいところではありますが、果たして5Gのエリアは現在どうなってるんでしょうか? 次の章で見てみましょう。

しかし現在の5Gのエリアは超限定される*注意

ここで5Gのエリアは超限定されるとありますがどのくらい限定されるかというと

北海道

  • 札幌市白石区南郷通15丁目南付近

埼玉県

  • さいたま市大宮区桜木町1丁目付近
  • さいたま市中央区新都心付近

東京都

  • 世田谷区瀬田1丁目付近
  • 世田谷区瀬田2丁目付近
  • 世田谷区瀬田3丁目付近
  • 世田谷区瀬田4丁目付近
  • 世田谷区上野毛1丁目付近
  • 世田谷区上野毛2丁目付近
  • 世田谷区上野毛3丁目付近
  • 世田谷区上野毛4丁目付近
  • 世田谷区玉川1丁目付近
  • 世田谷区玉川2丁目付近
  • 世田谷区中町1丁目付近
  • 世田谷区野毛2丁目付近
  • 世田谷区野毛3丁目付近
  • 板橋区板橋3丁目付近

神奈川県

  • 横浜市西区浅間台付近

大阪府

  • 大阪市北区堂山町付近
  • 大阪市北区曾根崎1丁目付近

兵庫県

  • 神戸市兵庫区御崎町1丁目付近

どうですか?おもしろいくらい限定されてますよね?(笑)

何丁目まで限定されてるのがすごくて、5Gを使える人はごく一部の人しか使えませんね。

ここが楽天モバイル5Gの要注意ポイントです。

使い方としては4Gのエリアで楽天モバイルを使って5Gのエリアが拡大されるのを待つ感じになるんではないでしょうか?

エリア外だとパートナー回線となりauの電波を借りるため5ギガまで

こちらも今までのプランと一緒ですね。詳しくはこちらの記事で解説しています。

楽天モバイル通信速度で気になること3選 かなり高速

4Gのエリアと5Gのエリアは重複していますので段階的に5G→4G→エリア外(auの電波)となりますね。

現在楽天モバイルUN-LIMITを契約している方はほっといても自動でUN-LIMIT Vの5Gプランに移行される

これは現在RakutenUN-LIMITを契約しているかたは手続き不要で順次アップグレードされるというものです。

もちろん料金プランもそのままです。現在1年間無料の料金プランが適用されている方はアップグレード後も1年間無料が引き継がれます。

もし先にアップグレードしたい方はこちらから出来ます。

ご利用の流れ

ちなみに新しく楽天モバイルに入った方はUN-LIMIT Vのプランしかない為、自動的に5G対応のプランになります。

5G対応機種は現在2つだけ

現在5Gに対応している機種はこちら

Rakuten BIG   AQUOS R5Gこの2つだけです。

どちらも高性能なハイスペックな機種です。詳しくはこちらからどうぞ

キャンペーン実施中 

ここでも1つ注意すべきことは今皆さんがお使いの端末だと5Gのエリアに入っても4Gのままと言うことです。

逆に5Gに対応した端末ならエリアに応じて5Gと4Gを使い分けていくイメージです。

早く全国普及が進めば新しい端末が続々と出てくるのでそれから選んでもいいかもしれませんね。

まとめ

もう一度おさらいです。

楽天モバイル5Gの要点
  • プラン名はRakutenUN-LIMIT V
  • 料金は現在のUN-LIMITプランと一緒の2980円(キャンペーン中のため1年間は無料)
  • 以前の4Gのプランと一緒で楽天回線のエリア内なら5Gも使い放題
  • しかし現在の5Gのエリアは超限定される*注意
  • エリア外だとパートナー回線となりauの電波を借りるため5ギガまで
  • 現在楽天モバイルUN-LIMITを契約している方はほっといても自動でUN-LIMIT Vの5Gプランに移行される
  • 5G対応機種は現在2つだけ

以上となります。

まだまだサービス面では他社には劣っていますが、これからの楽天モバイルに期待しながら一度使ってみてはいかがでしょうか?

ご利用の流れ




タイトルとURLをコピーしました